tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

デビスカップ  フィリピン戦

デビスカップ アジア・オセアニアゾーン グループ1回戦

日本 5-0 フィリピン

結果的には日本チームの完勝でしたが、初戦で伊藤竜馬選手がランキングで500位も格下の相手に5セットファイナルまで持ち込まれたようにランキングの数字だけでは計れないのが団体戦です!
1991年に鹿児島で開催されたフィリピン戦では当時ワールドクラスで活躍していた松岡修造さんを擁していたにも関わらずフェリックス・バリエントス(ルイジアナ州立大出身)を中心としたフィリピンチームに辛酸をなめさせられた事もありました。
そんな難しい戦いの中、しっかりと結果を出した今回の竹内ジャパンは評価されるべきだと思います。次戦で強豪オーストラリア(何でワールドグループじゃないの?)と対戦します。
(映二さんお疲れ様でした!!年賀状有難うございます!)


ところで対戦相手のフィリピンチームでプレーしたCecil MamiitTreat Huey(バージニア大出身)は、実は生まれも育ちもアメリカのアメリカ人です。
今年34才になるMamiit(マミット)は世界ランクで最高72位まで行ったことのある選手!!

彼を初めて見たのは1999年ATPツアー・サンノゼ大会でアンドレ・アガシマイケル・チャンを撃破して準優勝した時でした。当時はアメリカ期待の若手といった感じで、風貌がアジア系だったのでMamiitという苗字はどこ系?と思っていました。
(在米中は特に風貌が似ているアジア系選手の活躍に敏感になっていました。)

ロスアンゼルス出身の彼は、ジュニア時代はニック・ボラティエリ テニスアカデミーをベースに全米ジュニアチャンピオンになり、その後進学した南カリフォルニア大学(故二階堂進先生の母校)では1年生で全米学生チャンピオン(ジョン・マッケンロー以来)になった逸材でした。
最近あまり名前を聞かないなぁ~と思っていたら数年前から両親の母国フィリピンのデ杯選手に同じ境遇のEric Tainoと共になり、ドーハ・アジア大会では、シングルスとダブルスで銅メダルを獲得するなど活躍の舞台をアジアにも広げていました!

以前デ杯勝利後にスタジアムの観衆に向かって「勝利のダンス?」をしている彼をyou tubeで観た事がありますが、生前アメリカでは無名だったブルース・リー(サンフランシスコ生まれ)が母国香港で大スターになったのと重なって見えました。

今回、デ杯の映像を少しだけ観ました。残念ながら瞬発力の衰えは隠せませんでしたが、最後まで諦めないガッツ溢れるプレーはベテランになった今でも健在でした!!
今回は敵チームでしたが、彼のことは引き続き応援していきたいと思います。



テニス | 投稿者 arimura 12:25 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
いつもお世話になっております。
デビスカップ最終日、家族3人で観戦して参りました♪伊藤選手はタイブレまでもつれ込む熱戦で「完全勝利」に向け観客全員熱い応援でした。
添田選手の対戦相手フランシス・ケーシー・アルカンタラ 選手は18歳、錦織世代ですね。
スコアは添田圧勝でしたが、若さ溢れる伸び伸びしたプレーでとても面白かったです。(監督も苦笑^^;)
Riuが産まれる前、'91にエルグで修造選手を見て以来のデビスカップ。
Riuも竹内監督に受けたレッスンを思い出し、気持ちも新たになっていればいいのですが...
日本チームのワールドグループ入りを応援するとともにテニスおたくの息子の頑張りを期待したいです...
投稿者 Riuママ 2010/03/10 10:19
Riuママ様
こんにちは!いつもお世話になります。
書き込み有難うございます!!
先週、理宇が大阪に行くと言っていたのを今思い出しました(笑)。
デ杯観戦!!羨ましいです。新生活を控える理宇も刺激を受けたでしょうねぇ!!
鹿児島でデ杯があった時(91年)まだ理宇は生まれていなかった?・・・・昨夏の全中に出たわけですからそうですよねぇ~アラフォーになるはずです(涙)。。。
投稿者 arimura 2010/03/10 10:37
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。