tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

ナダルのコーチ来る!

東京
東レ パン・パシフィックOP

<女子シングルス>

1R クルム伊達公子 7-5,3-6,6-3 マリア・シャラポワ(ロシア)
2R クルム伊達公子 2-6,6-0,4-0ret. ダニエラ・ハンチュコバ(スロバキア)
3R フランチェスカ・スキアボーネ(イタリア) 6-3,6-3 クルム伊達公子



アラフォーの星、伊達選手の活躍凄かったですね!
我々世代が口を酸っぱくして言われ続けた速いテンポ、ライジングショットにシャラポワもハンチュコバもついていけずにバタバタしている感じでした。

40才の選手が20代前半の選手に勝ってしまう女子テニス界・・・・伊達さんが凄すぎるのか?それとも現在の女子テニス界や若手にタレントがいないのか?

40才になる伊達さんのトレーニングは本当に凄まじいの一言らしいです。
自分を「追い込む」練習をしないとプレッシャーのかかった場面で自信を持ってプレー出来ないのを理解されているのだと思います。

キツイ練習を嫌って、テクニック偏重で効率ばかりを考えた「近回り」の練習・トレーニングをしている選手達は見習って欲しいなぁと思います。





福岡
ところで今週末(10月3日)、福岡でバルセロナ・トータルテニスのクリニックが開催されます!!
講師は、ラファエル・ナダルのコーチングスタッフの一人、フランシス・ローグ氏です。
スペイン出身のローグ氏は、元ツアープロで世界ランクもシングルス最高60位、ダブルス23位までいきました。

昨年は8年振りにATPツアーカナダ大会に参戦し、ナダルと組んだダブルスでは、何とジョコビッチに勝っています!(現在42才ですから・・・!!)

ナダルが普段どのような考え方・姿勢で練習に取り組んでいるかを知る絶好の機会ですので時間のある方は福岡・海の中道マリーナ&テニスコートを訪れてみてください!!

テニス | 投稿者 arimura 11:50 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2010年 10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。