tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

大西杯ジュニア 2011

梅雨の合間の猛暑の鹿児島では、各世代の県トップ8の選手を集めた大会「大西杯ジュニア」が開催されました。
今大会は夏の九州大会シリーズに向けた最後の実戦となる大切な大会!
ATA戦士達の結果は以下の通りでした。

平原美咲    16才以下女子s  優勝
英 凪紗     14才以下女子s  優勝
内倉鉄平    14才以下男子s  準優勝



写真は入賞者達!


平原美咲は、昨年の全日本ジュニアを経験した選手!今大会勝って当たり前の雰囲気の中、しっかりと自分の「課題」と向かい合ってプレーしていたところには感心しました。一つ一つの課題を「地道」に克服出来る選手だと思いますのでこれからも目先の結果に拘り過ぎずに頑張って欲しいですね!

英凪紗は火曜日からの猛暑の中の連戦(市総体)で体調は万全ではありませんでしたが、今出来る事に徹したプレーでしっかりと結果を残しました。あと3週間後に迫った九州ジュニアに向けてまだ「課題」もありますが、実力のある選手ですので頑張ってくれると思います。


内倉鉄平はチームメイトで今大会の「大本命」岡村浩太が欠場した中、気持ちの入ったプレーを披露し見事に準優勝の成績を収めました!持ち前の安定したグランドストロークに加えて、サーブやボレーも良くなってきていますので今後が非常に楽しみです。来月の九州Jrでは2月の沖縄のリベンジを果たして欲しいですね!



メンバーそれぞれ結果に関わらず反省点はあると思いますので、今日の練習からまた頑張っていきましょう!!







写真はOGの平原しおり(柳川高→九州電力)と姉のみなみチャン。
親戚の法事で久し振りに鹿児島に帰って来た合間をぬって試合会場に顔を出してくれました。
(お姉さんのみなみちゃんとは4年振りの再会でした。すっかり素敵な大人になっていてビックリしました!)


しおりの社会人1年目(昨年)は、九州毎日複優勝、そして日本リーグ決勝トーナメントに進出と予想以上の頑張りを見せてくれたと思います。
でも油断は禁物!2年目のジンクスにならないように頑張って欲しいですね。

しおりと初めて練習したのが小学校6年生で今は・・・・最近疲れが取れにくくなるはずです(苦笑)。
そんな時からの付き合いだからか会うといつも説教ばかり・・・スマン(笑)。

でも故郷から応援してるからな!
頑張れよ!!
ATA関係 | 投稿者 arimura 00:04 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2011年 6月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。