tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

やながわよ やながわよ

ATAから柳川高校に進学した2人が鹿児島に帰ってきています!
春の全国選抜で大活躍した岡村修平(2年)とルーキーの林田誠(1年)の2人です。

久し振りに古参メンバー宮路啓太時岡悠との懐かしの絡みも見られ楽しい時間でした。

2人のプレーそして人間的な成長も見られて私もATAメンバーも非常に嬉しかったのです!!
でもこの時期に鹿児島に帰省できるという事はトップチームに帯同してないという事でもあるので、この悔しさを糧に必死に練習して18日に柳川のコートに立つ時は良い状態でプレー出来るようにして頑張って欲しいですね。

チームの皆も彼等との練習は良い経験になるので色々な事を吸収できるように貪欲に練習に取り組んで欲しいなぁと思います。


写真は私が高校2年の時にあった「昭和」最後の「インターハイ」総合開会式後に神戸ユニバー記念競技場の外で撮ったモノです。

写真左側は中学の先輩で当時鹿児島実業サッカー部で活躍していた西野貴朗さんです。偶然の再会でした!(西野先輩は鹿児島、私は福岡のユニフォームを着てますね!昭和な感じです。。。)

この年の女子シングルス覇者は、現在も現役の伊達公子さんでそれ以外にも、沢松奈生子(世界14位)、遠藤愛(世界26位)、神尾米(世界24位)、平木理化(全仏混合複覇者)、宮内美澄(世界115位)、長野宏美(世界複90位)等々、後にグランドスラムの舞台でプレーした多くの選手達が出場していました。
(男子も後の「全日本覇者」山本育史、谷澤英彦、増田健太郎がプレーしていました。)
今ではあり得ない「質」の高さだったかもしれません!
本当に懐かしいですねぇ。


私は強い選手ではありませんでしたが、高2の夏はサブメンバーとしてインターハイ前の和歌山合宿からインターハイ、全日本ジュニアまでトップチームに帯同さえてもらい、大きな刺激を受けたのを思い出します。(帰省は僅か3、4日だったと記憶してます。)
高1の夏は、応援部隊の一員として「福岡・柳川」から「北海道・江別」までマイクロバスで3泊4日かけて行きました。(もちろん帰りも同じ行程でした・苦笑)。

私達の頃は団体戦の「全員応援」は当たり前(心の底から応援したかった!)で他に選択肢はありませんでしたが、今年は全員で行かないとの事・・・時代の変化でしょうか?私の考え方が古いのでしょうか?
他の学校になかった「柳川らしさ」が年々無くなってきているような気がして卒業生としては寂しさも感じます。


とはいえ、母校の活躍を南の地より応援し続けます!!
ATA関係 | 投稿者 arimura 12:13 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2011年 8月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。