tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

鹿児島県テニス選手権

フランスのITF大会(ツアー下部大会)でクルム伊達選手が見事に優勝を果たしました!

現在世界ランクを140位台まで落としている伊達選手が来年の全豪オープンに本戦ストレートインする為には100位までにランキングを上げる必要がありその為のITF大会出場だったようです。
フランスでの決勝後はそのまま台北へ移動・・・本当にツアー生活はタフですね。。。
それに身を置く私より年上の伊達さんの頑張りには力をもらえます。
日本の南端より応援しております。



鹿児島では県№1プレーヤーを決める鹿児島県テニス選手が開催されました。

今年日本リーグに昇格した鹿児島銀行の選手達が実力を見せる中、母校鹿屋体育大学の選手達は男子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルスの3部門で決勝進出と頑張りました!

その中で 九州学生チャンプ佐伯卓郎(2年 大分舞鶴高出身)西田浩輝(1年 鳳凰高出身)のペアが男子ダブルスで見事に優勝を果たしました。

1、2年生の若いペアで課題は少なくありませんが、ファイナルセット1-4ダウンからの逆転勝利は本当に素晴らしく久し振りに痺れました。(高橋先生以下鹿屋の学生達の応援も力になったはずです。)


佐伯卓郎大園洋平(12期生)の教え子、西田浩輝私(7期生)の教え子というコンビの勝利は私達OBにとってもまた格別でした。

とはいえ本来この時期は学生の一番の目標である全日本大学対抗王座(団体・九州1位が出場)が開催されている時期ですので、来年以降はそちらに出場出来るように頑張って欲しいですね!

佐伯は来週から始まる全日本選手権・予選に鹿児島県代表として馬場早莉(ATA出身)とともに出場します。


きばいやんせ!!!




ATA関係 | 投稿者 arimura 11:58 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2011年 10月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。