tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

デビスカップ クロアチア戦

デビスカップ ワールドグループ1回戦 「日本対クロアチア戦」が兵庫県三木市のブルボン・ビーンズドームで今日開幕します。

<初日>
添田豪 VS イワン・ドディグ
錦織圭 VS イボ・カルロビッチ

<2日目>
伊藤竜馬/杉田祐一 VS イボ・カルロビッチ/ロブロ・ゾブコ

<最終日>
錦織圭 VS イワン・ドディグ
添田豪 VS イボ・カルロビッチ




<日本チーム>
錦織 圭  単20位、複189位
添田 豪  単90位、複515位
伊藤竜馬  単106位、複443位
杉田祐一  単172位、複623位

<クロアチアチーム>
イワン・ドディグ 単55位、複101位
イボ・カルロビッチ 単43位、複142位
アントニオ・ベイッチ 単173位、複371位
ロブロ・ゾブコ 複86位、単ランク無


27年ぶりにワールドグループで戦う日本チームはWG昇格を決めた昨年のインド戦と同じメンバーで臨みます。
錦織選手の全豪ベスト8の大活躍に加え、添田選手、伊藤選手、杉田選手とランキング的にも実力的にもここ20年では最強のメンバーではないでしょうか!

クロアチアチームは2005年に「世界一」に輝いた強豪ですが、今回№1のチリッチ(24位)と№2のリュビチッチ(33位)を欠く苦しい布陣でしかも日本のホームで迎え撃つわけですから日本チームにとっては千載一遇のチャンスと言えるかもしれません。


写真は初日に対戦する錦織選手とカルロビッチ選手。
ジャイアント馬場クラスの身長から繰り出されるサーブは最高時速251キロ!錦織選手がどのようにリターンしていくかが楽しみですね。


頑張れニッポン!!!

テニス | 投稿者 arimura 11:05 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2012年 2月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。