tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

トヨタJr全国大会 2012

トヨタジュニアテニストーナメント全国大会(名古屋・東山公園)に行ってきました。

ATA関係では過去に片谷祥吾(中央大)、平原しおり(九州電力)、馬場早莉がプレーしてきたこの舞台に今年は福永雛乃が挑みました。
(過去最高は、片谷祥吾の5位入賞)

今回は雛乃森脇亮太(Rindaかのや)と私でチームを組んでの遠征でした。(初めての組み合わせでしたが最高のチームでした!)

雛乃にとっては一昨年の全日本ジュニア以来、亮太にとっては昨年の中牟田杯に続いての全国大会の結果は・・・
2人とも本戦1回戦敗退という結果でしたが、コンソレでは見事に勝利を上げポテンシャルの高さを見せてくれました。

今回の経験を経て次の「全国」に向けてやるべきことを私も本人達も身にしみて感じたと思います。
この経験を明日からの練習に活かして夏の全日本ジュニアでは笑えるように頑張っていきたいと思います!!



大会前日には選手、指導者、保護者を対象としたミーティングが開催され坂井利郎氏(日本テニス協会強化本部長)やナショナルコーチからの講義もあり大変勉強になりました。


写真は開会式。
会場では、山崎純平、足立真美といったジュニアデビスカップ、フェドカップの日本代表選手が練習している姿を間近に見る事も出来て大変勉強になりました。
また多くの指導者や関係者の方々と情報交換等もさせて頂き刺激になりました。有難うございました!


今回の遠征を終えて・・・
以前にも書きましたが「百聞は一見に如かず!」と強く思いました。
まずは、全国大会の舞台に立つことが大切だと思います。
プレーをして、プレーを見て、また次回も行きたいと思う!そして日々の練習に励む!

明日からもキバっどー!!!








ATA関係 | 投稿者 arimura 01:10 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2012年 4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。