tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

全仏 2012 終盤戦へ

寝不足から解放されるまであと数日となりました。(笑)
私をこの状態にさせる全仏の熱い戦いの数々・・・・これだけ心が動かされるプレーをするテニスプレーヤーって本当に素晴らしいなぁと改めて思います!

ツォンガに4本のマッチポイントを握られながらも大逆転勝ちをしたジョコビッチのしぶとさ!
デルポトロに2セットダウンから捲って勝ったフェデラーの泥臭さ!!
ジュニア諸君には華やかなプレーや新しいウェアやラケットだけに注目するのではなく、そういった視点でもテニスを見て欲しいなぁと思います。


昨日は女子の準決勝が行われ決勝戦のカードが決まりました。
私は「ストーサーVSクビトバ」を予想していたのですが・苦笑。



<女子シングルス 決勝>

Maria Sharapova(RUS) VS Sara Errani(ITA)



シャラポワがコートに立っているだけで華やかな雰囲気になるのはなぜでしょう!
一時期はサーブのダブルフォールトに悩み、クレーコートではバタバタと動くフットワークの欠点をあらわにしていた印象でしたが、今大会は完全にそれを克服していました。

今季はクレー2大会で優勝。念願の生涯グランドスラム達成まであと1勝と迫りました。
テニス界以外でも名の知れるスターになっても(ちやほやされても)本分を忘れない彼女は外見だけではなく内面も超魅力的ですね!


エラーニの事は今大会初めて知りました。イバノビッチクズネツォワの「元全仏女王」を破り、準決勝では私一押しだった「2011年の全米覇者ストーサーのキックサーブを見事に攻略しての勝利は圧巻でした。

スキアボーネを彷彿させる掛け声と強烈なトップスピンを武器に走りまくる熱いプレーで今年は既にクレー3大会で優勝!
しかも今大会は「シングルスとダブルスで決勝進出」!!このタフさも格好良いですね!
いつも思うのですが、ラテン系の選手のプレーに見入ってしまうのはなぜでしょうか?(私はペンネッタのファンです!)

フォルツァー!!!!!
テニス | 投稿者 arimura 12:23 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2012年 6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。