tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

薩摩隼人と薩摩おごじょ

薩摩おごじょ

JOCジュニアオリンピックカップ「全日本ジュニア選抜室内テニス選手権 九州地域予選」が博多の森で開催されました。
ATA関係の結果は以下の通りでした。


6位  福永雛乃


今回に限らず夏の九州ジュニアベスト4、九州毎日少年少女ベスト4が証明するように九州でもトップレベルの力があることは間違いないでしょう!
ただし、1週間前の県高校新人戦でベスト8で敗退したのも事実。。。(テスト翌日ではありましたが)
技術的な修正点も勿論ありますが、メインの課題は「絶対に勝たなければいけない、負けられない相手(格上でない)」と戦う際のメンタルと体力だと思います。

私が出会った5年前、ローカルな選手だった「小さな巨人」は誰よりもボールを追いかける姿勢と集中力で「全国大会」常連になりました。
残り一年を切った高校生活、ともかく悔いが無いように頑張って欲しいなぁと思います。







薩摩隼人

国内男子ゴルフツアー「ブリヂストンオープン」で我らが小田龍一選手が大会のホストプロ(ブリヂストン契約)として出場しました。

優勝者には世界ゴルフ選手権への出場権も与えられるビッグな大会で最後まで優勝戦線に絡む活躍で見事に3位!!

小田選手おめでとうございます。
4月のつるやオープン以来の3位に入り、賞金ランクも今回の780万円を加え3600万円超えで24位に浮上!
2009年日本オープン以来のツアー2勝目も見えてきたのではないでしょうか。
庭球南風録 09年10月23日 「日本オープン!!」


毎回彼の試合を観戦(テレビで)していて思う事ですが、失敗した時に「笑顔」が出せるところが素晴らしいなぁと思います。
テニスでもこういう笑顔を出せる時って良いプレーが出来ていると時だと思うのでジュニア諸君も見習いましょう!

今シーズンも残り僅か。
「純県産プロ」小田龍一選手の活躍を鹿児島より声を大にして応援しています!
(いつも素人が勝手な事ばかり書いてゴメンなさい。。。)


写真は今年の正月、小田プロと!
雪も舞う中、素人相手に嫌な顔ひとつもせずに一緒にラウンドしてくれました。
庭球南風録 1月10日 「初打ち その2」




ATA関係 | 投稿者 arimura 12:01 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2012年 10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。