tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

九州ジュニアサーキット 序盤戦

九州の冬の到来を告げる「九州ジュニアサーキット」が11月中旬の熊本大会を皮切りに九州各地で開催されています。

このサーキットは北部、西部、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄の7会場で予選を行い、その上位者が年始の「マスターズ」に出場するという大会で九州全土(所属県に関わらずどこのシリーズでも参加可)からマスターズ行きの切符を目指して選手達が駆けつけます。

現在、熊本・宮崎・大分の3シリーズが終了。
ATA関係では現時点で以下の3名の選手がマスターズ行きの切符を手にしました!

U18女子シングルス  福永雛乃
U16男子ダブルス   内倉鉄平
U12男子シングルス  辻陽平


年末の鹿児島大会までシリーズは続きますので一人でも多くの選手が新年早々に開催されるマスターズ(今回は北九州)の権利をとってくれればと思います。

南国鹿児島もかなり寒くなってきましたが、若さで寒さを吹き飛ばして頑張って欲しいですね!! 
(私は41ですが・苦笑)





先日、ATA出身の岡村修平(柳川高3年)池之上理宇(鳳凰高3年)から「大学に合格しました!」という電話がありました。
修平は鹿屋体育大学に理宇は東海大学に来春進学します。

修平、理宇おめでとう!本当に良かったねー!!

それぞれ柳川、鳳凰という強豪校で頑張った高校3年間(猛練習、理不尽な寮生活、上下関係)だったと思いますが、二人とも完全燃焼とはいかなかったはずです。(燃え尽きてても困りますが・笑)
それぞれやり残した課題があるはずなので「大学テニス」という新しいステージでぶつけて欲しいなぁと思います。

でも何があれ「二人がもう大学生になるんだなー」と思うと嬉しくて嬉しくて・・・再来年の新年会が今から楽しみになってきました(笑)

啓太マン、裕紀も続くぞー!!!
ATA関係 | 投稿者 arimura 11:05 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
画像
画像の数字:
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2012年 12月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。