tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

PLAY+STAY  プログラム

九州テニス協会主催のPLAY&STAY講習会に行ってきました。

PLAY&STAYとはITF(国際テニス連盟)が開発した、キッズ向けの指導法でキッズの年齢に合わせた適正なラケットと適正なボール、適正なコートサイズを世界基準で定めることで、よりスムーズにレベルアップさせることを目的としたプログラムです。

私が米国でのコーチ修行中に、最初にやらされたのが、当時まだ日本では普及されていなかったキッズテニスでした。
あれから10数年経ちボールの空気圧やコートのサイズ、練習法まで視点を移して進化しているプログラムに感心させられました。
現在、少子化や経済不況等もあり低年齢層のテニス人口が減少してきています。錦織圭のようなスターの出現とPLAY&STAYのようなプログラムが合致してテニス界が盛り上がってくれればと思います!!


写真は講師のJames Newman(国際テニス連盟)福永二朗さん(アメアスポーツ・ジャパン)と私。

講師のJamesはイギリス人で、普段はウィンブルドンをベースに世界中を飛び回りPLAY&STAYプログラムの普及に努めているようです。彼の情熱と的確な指導、アドバイスは大変勉強になりました。
ATAお馴染みの福永二朗さんは全国高校選抜の準備で多忙な中、今回の講習会でも矢野さん(アメアスポーツ)と共に裏方に徹していらっしゃいました。高校時代の尊敬できる先輩からいつも良い刺激をもらってます!

今回の講習ではWilsonからラケット、ボール、ネット、携帯用ライン?、コーンまで提供してもらっていました。
子たち達も世界一のフェデラーのラケットと同じカラーリングのキッズモデルを持つと良いショットが打てるのは間違いなしです!!
(福永さん、矢野さん準備から撤去まで本当にお疲れ様でした。)


会場は福岡にあるスポーツクラブエスタ香椎でした。
以前からジュニア大会等で交流があった中村コーチや後輩の拝郷さん(柳川OG)、吉野真人君(鹿屋OB)がスタッフとして元気な姿を見せていて、久し振りの再会に「力」をもらえました。
インドア4面の施設もですが、スタッフの爽やかな挨拶や仕事に対する姿勢も素晴らしかったです!
こういった人間的にしっかりとした方々がジュニア育成に関わってくださっていることを本当に嬉しく思います。

今回の「学んだこと」や「新しい出会い」、「再会」を励みに日々の練習を頑張っていきたいと思います!!
ジュニアテニス | 投稿者 arimura 12:17 | コメント(0) | トラックバック(0)
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。