tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

中牟田杯 全国選抜ジュニア

福岡

先週末「中牟田杯 U15全国選抜ジュニアテニス選手権大会」が福岡・博多の森で開催されました。 
中牟田杯は、故 中牟田喜一郎氏(前日本テニス協会会長、元デビスカップ日本代表監督)の名を冠した大会です。
私が社会人1年目からお世話になった㈱岩田屋のオーナーでもいらっしゃいました。

私もジュニア時代にこの大会に選手として出場しましたし、社会人になってからは、運営サイドでもお手伝いもさせて頂いた大会ですので特別な思い入れがあります。

この中牟田杯は、「予選リーグ → 決勝トーナメント」という流れで試合が行われる為、参加選手全員が最低でも3試合実戦を積むことが出来ます。
そして予選で負けた選手にも教育プログラム等が準備されており、最終日まで出場選手達と会場で練習をし、教育プログラムを受け、試合観戦をするというジュニア達にとっては「理想」に近い形の大会になっています。

女子シングルスではブログ「がんばれ あやか!」でお馴染みの奧野彩加選手が見事に優勝を果たしました!!
あやかさん、そしてお父様おめでとうございます!! (今回に限って私は会場入りしておらず本当に残念でした。。。)

アメリカ育ちの奥野選手は、12才以下の時には全米シングルス4位、ダブルス1位にランクされ、昨年はU-14 ワールドジュニア日本代表として世界大会3位に入るのに貢献するなど着実に力を伸ばしてきています。
現在、北カリフォルニアに拠点をおきながら世界中を飛び回っています。
引き続き日本の南端より応援しています。
ガンバレ あやか!!


 

鹿児島

先週末は大学時代の友人や後輩が頑張ってくれました!
バレーボールの全日本高校選手権鹿児島県予選男子決勝で鹿児島商業が鹿児島工業との接戦を3-1で制し、4年連続23回目の優勝を果たしました。
私の同級生でもある田代博明監督(鹿屋体大7期)の下、1月5日から東京体育館で始まる「春高バレー」に挑みます。

サッカーの全国高校選手権鹿児島県大会決勝では、神村学園が鹿児島城西を2-1で破り、2年連続3度目の優勝を果たしました。
竹元真樹監督(鹿屋体大8期)の下、12月30日から首都圏で開かれる全国高校サッカーに出場します!   
目指せ国立!!

ジュニアテニス | 投稿者 arimura 09:30 | コメント(4) | トラックバック(0)
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2010年 11月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。