tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

県選抜ジュニア合宿

スポーツ界は「薩摩おごじょ」横峯さくらの見事な逆転賞金女王奪取から伊達さんのダンロップワールドチャレンジ優勝、ボクシング世界戦、大相撲、男子ゴルフ賞金王争い・・・何かと話題の多い週末でした。

それにしても女子ゴルフ界は1億円プレーヤーが4人もいるなんて他の女子スポーツでは考えられない事ですよね?!



週末の2日間、県選抜ジュニア合宿(1泊2日)に行ってきました。

写真は特別講師で前フェドカップ日本代表監督 植田実さん(中央)と大西プロ・県強化スタッフ・実業団の方達。

オンコートの練習&トレーニングの他に夜は講義もありました。
柳川の大先輩でもある植田さんの熱く愛情のある指導にジュニア達、私達指導者も大きな刺激を受けました。
今回私も後輩という事で植田さんから多くのアドバイスを頂き勉強になりました。そしてその人間性には「こういう人を目指したい!!」と強く思わされました。


南の地から「地道」に日々の練習を頑張っていこうと再確認させられた「大きな」週末になりました。

ジュニアの選手達、そして関係者の方々本当にお疲れ様でした。
ジュニアテニス | 投稿者 arimura 14:47 | コメント(2)| トラックバック(0)

県ジュニアテニス選手権

先週末、鹿児島県ジュニア選手権(U12・14は九州大会県予選)が開催されました。

ATAメンバーの結果(ベスト4以上)は以下の通りでした。

福永雛乃  U14シングルス優勝・ダブルス優勝
羽生愛美  U16シングルス準優勝・ダブルス優勝
岡村修平  U16ダブルス優勝
林田誠    U16ダブルス優勝
宮路啓太  U16ダブルス準優勝
池之上理宇 U16シングルス4位・ダブルス3位
時岡悠    U16ダブルス4位
大渡洸明  U14ダブルス3位
亀田隼人  U14ダブルス3位
米田伊織  U14ダブルス4位



U14女子の雛乃は「大本命」のプレッシャーの中、価値ある単複優勝を果たしました!!今大会を弾みに来年2月の九州大会(沖縄)に向けて頑張ってくれると思います。
ちばりよー!!(琉球語で頑張れの意味)

(写真は九州大会が開催される沖縄・奥武山公園)




最終日は寒さ+雨(オムニコートに水たまりが出来るような)という悪いコンディションでしたが、みんな最後まで諦めずにボールを追いかけていました。

4つのクラスで優勝を果たすことが出来ましたが、久し振りの公式戦だったからか、全体的に「内容」は今一つだったと思います。
試合を終えてそれぞれ課題が見えたと思いますので、日々の練習で少しずつ時間をかけて克服していきましょう!課題を直す「魔法の絆創膏」は存在しませんので!!




ATA関係 | 投稿者 arimura 10:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

小学校

今朝の通勤中に車を運転していると小学校の校庭を多くの児童が走っている姿が目に入りました。全校児童での朝のランニングだと思われますが、その中で上半身裸で走っている姿を発見!!しかも結構な人数がいました。
鹿児島は南国とはいえ、今朝はコートを着ていても寒い気候
でしたが、そんな中・・・・子供は強いですねぇ!
自分の小学校時代を思い出すとともに何か朝から元気をもらえました!!


そんな遠い昔の小学校時代の同級生(山下要)が、先週東京から帰ってきていました。
土曜日にはATAの練習にも参加してくれた要は現在「某省」でバリバリに頑張っています。

写真は「山下ファミリー&旧友フジモ」。
お互いの家が超近所でいつも入り浸っていたからでしょうか、皆自分の兄弟・家族のような感じです(笑)。
要は最近では珍しい8人兄弟の長男!!今回は久し振りに長女もオーストラリアから家族と一緒に帰国中で尚更賑やかでした。一番下の妹は現在21才!僕らが高校2年の時に生まれたから・・・・アラフォーになるはずです。。。

久し振りに山下家で食べたすき焼きは最高でした!!
おばちゃん、いつも美味しい御馳走を有難うございます。御馳走様でした。

楽しい時間はアッという間に過ぎて行きました。次回の「再会」を首をなが~くして待っています。



そして今週末は鹿児島県ジュニアテニス選手(U12、U14は九州大会県予選)が開催されます。
ここ1カ月位はこの大会に標準を合わせてそれぞれの課題に取り組んで来ました。皆が持っている力を十分に発揮してくれればと思います!
寒さも増しインフルエンザも大流行してますので試合会場でも手洗いは徹底しましょう!!
ATA関係 | 投稿者 arimura 11:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

2009 全日本テニス選手権

昨日まで東京・有明で開催されていた全日本選手権!!
男子は添田豪選手の2連覇、女子は17才の奈良くるみ選手の初優勝で幕を閉じました。


女子シングルスで初優勝を飾った奈良くるみ選手とは、昨年の宮崎でのチャレンジャー大会の際、友人の谷川がコーチを務めていた関係で一緒に朝のウォームアップから夕食まで二日間一緒させて頂いたことがあります。
短い時間ではありましたが彼女のしっかりとした考え方や人間性を感じることが出来て、非常に勉強になりました。
盛田ファンドの支援で行っていた「ボラティエリ アカデミー」から自分の意思で帰国し、古巣「江坂」から世界を目指す彼女を南の地から応援してます!!


今回の全日本を最後に多くの選手が引退しました。
その中で全日本4回優勝の本村剛一選手は柳川で一緒だったこともあり、感慨深いです。

高校時代、誰もいないテニスコートで一人で泣きながらサーブを打ち続けていた彼の姿を忘れることができません。あんなに負けず嫌いで練習する選手を彼以外に見たことがありません。
高校を卒業してから現在まで18年間の選手生活!本当にお疲れ様でした。


それにしてもマスコミ等での「全日本」の扱われ方や認知度の低さには、いつもガッカリさせられます。
新聞によっては草野球の記事より小さかったり・・・・伊達さんや錦織に関する報道は凄いですけどねぇ~残念。。。
テニス | 投稿者 arimura 11:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

アジア・オセアニアJr.&全日本

先週、韓国・済州島で開催されていたITFジュニアテニスGB1大会、Asian/Oceania Closed Championships 2009。結果は以下の通りでした。

<男子シングルス決勝>
KUBLER, Jason (AUS) (3) 6-2 6-4 内山 靖崇 (4) 

<男子ダブルス決勝>
HUANG, Liang-Chi (TPE) / OUYANG, Bowen (CHN) 6-4 6-1 関口 周一 / 内山 靖崇

<女子シングルス決勝>
HONG, Seung-Yeon (KOR) 6-3 6-3 大前 綾希子 (5) 

<女子ダブルス決勝>
井上 雅 / 尾﨑 里紗 7-6(2) 6-3  AL NABHANI, Fatma (OMA) / ZHENG, Saisai (CHN)


日本勢は全ての種目で決勝進出!!
今夏4年間のアメリカでの生活を終えて日本に拠点を移した内山靖崇選手(17才)は、2週連続の決勝対決となる KUBLER(16才、オーストラリア)に 2-6 4-6 で敗れ、2週連続で準優勝。

女子ダブルスで井上雅選手と組んで見事に優勝した尾崎里紗選手(15才)は昨年まで私の教え子と同じステージで戦っていた選手です。今年はワールドジュニア3位入賞やUSオープンジュニアの本戦でプレーするなど大活躍!!
今後も応援していきたいですね!



今週、東京・有明では全日本テニス選手が開催されてます。
今大会を最後に本村選手、岩渕選手、森上選手など国の代表として頑張ってきた選手達が引退します。
最後の全日本頑張ってほしいですね!

今大会を3回制している鈴木貴男選手が初戦で予選上がりの選手に敗退、女子第1シードの瀬間友里加選手は体調不良の為、途中棄権するなど波乱含みの序盤戦のようです。



☆私の妹がお世話になっている建築美術集団DOGEL(ドジェル)のブログを新しくリンクに加えましたので遊びに行ってみてください。☆
ジュニアテニス | 投稿者 arimura 10:33 | コメント(2)| トラックバック(0)

Kei & Hideki

Kei
右肘の故障で長期休養中の錦織圭選手。
術後の経過は順調なようです。スポンジボールですが、ラケットを握ってプレー出来るように回復しています。(画像が錦織圭公式HPhttp://keinishikori.com/index-j.htmlに掲載されています。)
右利きの錦織選手が左手でテニスをしている画像を見ましたが、これが本当に上手いです!!
ツアーを回っているとなかなか左手の感覚だけを磨く時間もなかったと思います。今回のことが両手打ちバックの向上や体の使い方等に活きてくればいいですね!
現在400位台まで世界ランクは落ちてますが、公傷が認められ106位のプロテクトランクでエントリーが可能とのこと!しっかりと治してコートに立って欲しいですね!!


Hideki
ワールドシリーズでMVPを受賞したニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜選手。

シリーズ6試合で13打数8安打、打率6割1分5厘、3本塁打、8打点!!
特に優勝を決めた第6戦の4打数3安打、1本塁打、6打点は凄すぎます。
メジャーに来て7年、左手首、両膝の手術を経験する等、決して順調とは言えなかった中でのゴジラの大暴れ!!報われましたね!
4年契約の最後の年で見せた意地!!
今後が注目されます。

錦織 圭 | 投稿者 arimura 16:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

大学 VS プロ

先週末、天皇杯サッカー3回戦が行われました。
大学勢ではJ2のプロチームを下して勝ち上がってきた鹿屋体大、明大、福岡大の3校がJ1の壁に挑みました。


鹿屋体大 1-3(延長戦) ジュビロ磐田

前半先制を許した鹿屋体大。
後半はMF赤尾(4年 鹿児島実業高出身)を中心に試合を優位に進めました。
そして後半44分、FW中筋(4年 国見高出身)が豪快なミドルシュートを決め同点!!

90分が終わって1-1の同点。延長戦に突入しました!!
延長に入って李グノ(韓国代表)、前田(日本代表)の日韓の2トップに決められ力の差を見せつけられましたが、大学生にとっては大きな自信になったと思います。
年末の全国大学選手権では日本一を目指すと宣言した鹿屋体大・赤尾主将!
楽しみです。



その他の大学勢は
明治大学 3-0 モンテディオ山形
福岡大学 1-6 ガンバ大阪

明大は大学勢として史上初のJ1食いの快挙!!




テニスでも今週末から始まる全日本選手権で大学勢が大暴れしてくるのを期待してます。




     
スポーツ全般 | 投稿者 arimura 10:49 | コメント(0)| トラックバック(0)
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2009年 11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。