tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

《 庭球南風録 》  日本の南端でジュニア育成に情熱を注ぐテニスコーチのブログ

インカレ

全国中学が終わってからの僅かな時間でしたが、「全日本学生テニス選手権(インカレ)」に高校日本代表コーチも務める福永二朗さんと行ってきました。(車の運転等有難うございました。)

私にとっては20年振りのインカレ会場!!
そしてこの岐阜メモリアルセンターに行ったのも「全日本大学対抗テニス王座決定試合(団体)」でプレーして以来で本当に懐かしかったです。



コートはオム二からハードに変わり、インドアもできていて以前より洗練された会場になっていました。(20年も前ですから・苦笑)

写真は教え子達とインカレ会場で!!


鮫島昴  (早稲田大学 4年)    全日本学生テニス連盟 理事長
西田浩輝 (鹿屋体育大学 3年)   シングルス 2回戦
馬場早莉 (早稲田大学 1年)    シングルス ベスト16 複 2回戦

は、事務方のトップ、運営の最高責任者として忙しく動き回っていました。そんな中、わざわざ挨拶に来てくれて有難う!!
浩輝は、3年連続のインカレ出場!今回は初勝利も挙げました。
早莉は、優勝者に4回戦で惜敗。。。でもルーキーでのベスト16進出は評価に値するでしょう!!




母校・鹿屋体育大学勢も奮闘していました。

<女子>
吉元美咲 (3年)         シングルス ベスト32  ダブルス 2回戦
久貝美瑠希(3年)         シングルス 2回戦    ダブルス 2回戦
粥川捺美 (3年)         ダブルス  2回戦
松元彩良 (2年)         シングルス 1回戦    ダブルス 2回戦

<男子>
佐伯卓郎 (4年)         ダブルス  2回戦
西田浩輝 (3年)         シングルス 2回戦
佐伯直政 (2年)         シングルス 2回戦    ダブルス 2回戦

多くの選手がインカレの舞台で勝ち星を挙げたことは評価すべきでしょう!
特に吉元美咲は関西勢に2連勝しての3回戦進出(ベスト32)する快進撃を見せてくれました。

この経験を9月の九州学生リーグに繋げて欲しいですねぇ!!





ATA関係 | 投稿者 arimura 12:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

全国中学 IN 名古屋

ATAメンバー5名を擁する鹿児島市立 西紫原中学校女子テニス部(ワイルド女子達)と「全国中学生テニス選手権大会(名古屋)」に行ってきました。



全国中学は、開会式などを含めて非常に活気のある大会です。
華やかなセレモニーは、部活動を頑張ってきた選手達に対するご褒美と言えるかもしれませんね。


団体戦では最多優勝校(10回)園田学園を4-1で撃破しベスト16入り!


昨年覇者東京学館浦安との対戦はセンターコートで!!
こちらは実力差を見せつけられた形になり0-3で敗退しました。

九州中学を制して個人戦に出場した大渡菫・元山果南のダブルスはチャンスがありながらも初戦敗退という結果でした。


東みく主将を中心としたチームは、難関であった九州制覇を成し遂げ、全国でも「名門」園田を破るという快進撃で夏を終えました。

みくは1年間主将として頑張ってくれて有難う!
その他の選手達もそれぞれの役割に徹してくれて素晴らしいチームだったと思います。
そして先生、保護者の方々のサポート無しではこの夏の結果を残すことはできなかったです。長く暑い夏を本当に有難うございました。
(世界の山ちゃん、味仙の台湾ラーメンも美味しかったですねぇ・笑)


西紫原中は、2年生中心のチームですので来年が非常に楽しみです。
ただし他の強豪校も2年生中心のチームが多かったようですのでこの一年の「テニスに対する取り組み方」が鍵となってくると思います。

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

私自身もですが、この夏の経験を肝に銘じて皆で頑張っていかなければいけないですね!(一発逆転や付け焼刃的発想ではなく、地道な姿勢で)
とはいえ、ボロボロになった羽を休めてから次に行きましょう(笑)


会場では、柳川高校、鹿屋体育大学の同窓やいつもサポートして頂いているウイルソンの方々、ATAお馴染みの福永二朗さん(高校日本代表コーチ)など多くの関係者の方々と再会を果たし、お話、情報交換をすることができました。有難うございました。
(男子優勝のサレジオ監督の山田先輩、おめでとうございます!)




写真は大学後輩の若林勇希くん(名経大市邨高 監督)。
今回も練習コートの手配、練習試合のコーディネートをしてくれました。勇希いつも有難う!!

練習試合をして下さった南山中学校の皆さんも有難うございました。
来年も全中で再会を果たせるようにお互いに頑張りましょう!!



鹿児島空港に到着したところで42歳の誕生日を祝ってもらいました。
心遣いに感謝です。本当に嬉しかったです!
指摘されるまで自分の誕生日に気がつかないなんて。。。(苦笑)
ATA関係 | 投稿者 arimura 18:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

全中 速報!

「全国中学生テニス選手権大会」女子団体1回戦でATAメンバー5人を擁する鹿児島市立西紫原中学校が大会最多優勝回数10回を誇る園田学園を4-1で撃破しました!!
テニス | 投稿者 arimura 16:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

大阪夏の陣

テニス

全日本ジュニアテニス選手」(大阪・江坂テニスセンター)に行ってきました。
最高気温37度とこの夏一番の猛暑となった灼熱のハードコートに降り立ったのは4人のATAワイルド女子達でした。
大渡菫元山果南にとっては昨年の全中に続いて2回目の全国の舞台、亀田菜月重田結衣子にとっては初めての全国大会でした!
U14女子ダブルスに出場した2ペアの結果は、

大渡菫・元山果南    1回戦敗退
亀田菜月・重田結衣子  1回戦敗退


対戦相手がそれぞれ「第2シード」と「第3シード」と相当タフなドローだった事もあり、残念ながら相手との実力差を見せつけられた結果に終わってしまいましたが、まったく力を出し切れなかったというよりもショットのクオリティから戦術的な完成度等等、実力差があったなぁという印象でした。

このような経験は全国の舞台でしかもトップ選手と戦わなければ味わえない貴重な体験だと思いますので自分自身で体感した事を今後に活かして欲しいですね。

今大会は熊本での九州中学(クレーコート)を終えて僅か2日後に移動した為に準備する時間が十分ではなく、ハードコートへのフィットや体のコンディションも含めハードルは高かったと思います。
でもこれは、テニスが強くなってきた時に誰もが通る道でもありますので引き続き元気にワイルドにそして地道に頑張って欲しいですね。


この全日本ジュニアは、日本中のジュニアたちが各都道府県予選、地区予選を勝ち抜き大阪に集結するジュニア最高峰の大会で出場できる選手はほんの一握り!!
そういった意味でも日本中のジュニア達、憧れの大会だと思います。
それだけに今回の経験は4人にとっても大きな財産になりますので今後の練習・行動・振る舞いにも結び付けて欲しいですね!!

百聞は一見に如かず!

まずは、全国大会に行くことが大切だと思います。そしてプレーをして、プレーを見て、また来年も行きたいと思い日々の地道な(地味な)練習に励む!!

4人は来週から始まる「全国中学選手権」にも出場しますのでこの経験を活かして頑張ってくれるでしょう!!


またU14クラスには、「チーム鹿児島」の黒木千里(STA)、山崎広耀(MJTC)、川畑香織(Grail Quest)も九州予選を勝ち抜き出場していました。
勝利を挙げれたのは黒木君だけでしたが、ワイルド女子4人を含めて計7名もの選手が出場出来たことは評価に値するでしょう!

引き続き皆でキバっどー!!



会場内では久し振りに先輩や友人や知人とも再会を果たすことができました。

写真は「ジュニア・デビスカップ日本代表監督」の岩本功さん!
お会いした時に公私にまたがる話でいつも盛り上がります(勿論テニスのアドバイスが主です・笑)





サッカー

総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント」が大阪・長居陸上競技場等で開催されています。

母校・鹿屋体育大学は2回戦で法政大学に3-2で勝利し昨年に引き続きベスト8へ進出しました!!

(鹿屋体大サッカー部FBより)

準々決勝では早稲田大学を大激戦の末に下した中京大学と対戦します。

多くのOB・OGも試合の応援に行ったようで私も近くにいたので観に行きたかったですねぇ。。。(笑)
次の準々決勝、頑張ってもらいましょう!


野球

全国高校野球選手権」1回戦は甲子園(兵庫ですが・笑)で行われ山之口監督鹿屋体大OB)率いる樟南高校(鹿児島)が佐世保実業(長崎)を1-0で破り2回戦に進出しました。
伝統の「機動力野球」はさすがでした!

山之口先輩、暑い中大変ですが、引き続き頑張られて下さい。郷土より応援しています!!



それにしても大阪の夏は超暑かったです。
風はドライヤーの温風のような風だったなぁ(苦笑)
ATA関係 | 投稿者 arimura 14:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

九州中学総体 個人戦

九州中学校テニス競技大会 @パークドーム熊本」は団体戦に引き続き「個人戦」が行われ、ATAからは堀口来夢、御領原由貴、大渡菫、元山果南の4名が出場しました。
今回、私が団体戦後に仕事の都合で鹿児島に帰らなければならず、個人戦を見届けることができなかったのが本当に心残りでしたが(特に中3の来夢、由貴は「中学最後の夏」だったので)、4名は全力でプレーしてくれたようです。

その中で大渡菫・元山果南が見事に女子ダブルスで優勝を果たし、前日の女子団体優勝と合わせて「二冠」を達成しました。
おめでとうスミカナ!!





小5の頃から指導しているワイルドな二人は一歩ずつではありますが着実に力をつけてきました。
今年に入ってからは、「九州Jrマスターズ 優勝」を果たしたものの、「九州選抜Jr 準優勝」、「九州ジュニア 3位」とあと一歩というところで九州タイトルを逃し悔しい思いをしていました。
それだけに今回の優勝は価値がありますし、団体戦を含めての二冠は大きな勝利と言えます。



写真は「チーム鹿児島」の神園・山崎ペア(枕崎中)。
男子ダブルスで準優勝を果たしこちらも全国行きの切符を手にしました。

左端は小さい頃からの「友人」神園健君の長男・渉太君。
地道に頑張り着実に力をつけてきた渉太君の活躍は嬉しい限りです。本当に良かったねぇ!
おめでとう!!


全国中学の舞台でも「チーム鹿児島」でキバっどー!!

ATA関係 | 投稿者 arimura 01:31 | コメント(1)| トラックバック(0)

九州中学総体 団体戦

九州中学校テニス競技大会がパークドーム熊本で開幕しました。


ATA戦士5名が属している縁で指導している「鹿児島市立西紫原中学校」が女子団体で見事に「優勝」!!全国大会への切符を手にしくれました。みんなおめでとう!!
県勢での優勝は、池田学園池田中が2連覇して以来5年ぶりの快挙です。

小5の頃から指導している選手達をはじめとした皆の成長した姿、またワイルド女子軍団をまとめていた主将みくの姿勢、控えにまわったり裏方をお願いしても嫌な顔ひとつしなかったメンバー達・・・
試合を見ていて目頭が熱くなったのはいつ以来だったかなぁ。それくらい本当に良いチームだったと思います。というか歳をとったということですかね(笑)


今回の優勝!
皆本当に良く頑張ったと思いますが、この結果は関係者の方々、先生方、保護者の方々、そして多くの控えの部員の支えや力がある事を忘れないで全国の舞台に挑んで欲しいと思います。




チーム鹿児島の面々。
男子団体に出場した出水中、東谷山中、女子の立神中、西紫原中。
皆いい顔しています!!

立神中は女子団体で3位入賞を果たしました。
準決勝の滝尾中(大分)戦は惜敗で本当に残念でしたが、選手達が最後まで諦めずに頑張っていた姿は本当に誇らしかったです。
また鹿児島県勢が自発的に他校の応援をしていたのも嬉しかったですね!


今日からの個人戦にはATAからは堀口来夢御領原由貴大渡菫元山果南の4名が出場します。

他の「チーム鹿児島」メンバーと共に団体戦に続いて鹿児島旋風を起こすぞー!!
ATA関係 | 投稿者 arimura 11:19 | コメント(0)| トラックバック(0)
arimura

柳川高校、鹿屋体育大学、同大学院卒。インカレ、全日本王座等に出場。日本リーグ(岩田屋)を経て、Van Der Meer Tennis academy(米国 サウスカロライナ州)で2年間コーチ修業。    .
 現在、鹿児島にてATA(アリムラTA)を主宰。全国クラスのジュニア育成に取り組んでいる。                .


USPTA    プロフェッショナルⅠ.
PTR     プロフェッショナル  .
日本体育協会公認   上級コーチ .
日本テニス学会 研究奨励賞受賞 .
Wilson   アドバイザリースタッフ .


☆テニスへの情熱とやる気があれば誰でもウェルカムです。お問い合わせは下記へ・・・                  .
juntaro.arimura@gmail.com
最近のコメント
ワイルドペアの九州制…
神園健 08/19 13:03
先日は新聞にも出てま…
no name 06/30 13:42
おやっとさあでごわす…
Fuzoku Miyake 06/29 10:07
鮫島昴!昨日まで…
大久保さん 06/15 09:10
誠っちゃん宮崎U…
arimura 06/11 13:17
<<  2013年 8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。